三島市で探偵が不倫相談の調査でスタートする手順と中身

不倫に関する調査を探偵事務所にフリー相談で要請し、調べた内容を告げかかった費用を算出してもらいます。

 

査察、査察内容かかる費用に納得できたら、正式に契約を交わします。

 

契約を実際に締結したらリサーチが行わさせていただきます。

 

不倫調査する場合、通常2人1組で実施される場合がございます。

 

ただし、望みに受けまして調査員の数を修整させるのができます。

 

探偵の事務所の不倫の調査ではリサーチ中に常に連絡が入ってまいります。

 

なので調査した進行状況を把握することができるので、ほっとできます。

 

 

当事務所の調査での契約では日数は規定で定められているので、規定日数分は調査が終了しまして、調査内容とすべての結果内容を一つにした不倫調査報告書がお渡しします。

 

リサーチした結果報告書には、詳しく調査内容についてリポートされており、調査中に撮影された写真等も同封されます。

 

不倫の調査以降、裁判を来たすような時には、それらの不倫調査結果の中身や画像は大切な裏付に必ずなります。

 

不倫の調査を我が探偵事務所へ依頼するのは、この大切な不倫現場証拠をおさえることにあります。

 

仮に、調査した結果報告書の内容が納得いかない時は、続けて調査を申し込むことが大丈夫です。

 

ご依頼された調査の結果報告書にご納得して依頼契約が完了させていただいたその時は、これによりこの度依頼された不倫のリサーチは完了となり、とても大切な不倫調査に関する資料は当事務所にてすべて処分させていただきます。

三島市で不倫調査は探偵事務所スタッフが掴んだ証拠を司法に提出可能です

不倫の調査といったら、探偵を想像されます。

 

「探偵」というものは、相談者の調査依頼を受けて、ターゲットに関する聞き込み、ターゲットの追跡や、張り込み等さまざまな色々な方法によって、目的の人物の居所、動きの正しい情報をかき集めることが業務なのです。

 

探偵事務所の調査内容は多種多様でありますが、特に多いのは不倫調査です。

 

不倫の調査は特に多いものなのですね。

 

秘密性が高いとされる探偵の仕事は、不倫調査に完璧といえるでしょうね。

 

探偵に不倫調査を依頼したら、プロフェッショナルの経験やノウハウを駆使し、クライアントが求める情報や証拠をピックアップして報告します。

 

 

不倫の調査のような調査依頼は、前は興信所に申し出るのが決まりでしたが、前と違いまして結婚相手の身元、企業の雇用調査等が主ですので、一般的な探偵業のように裏で調査ではなく、狙いの相手に対し、依頼を受けて興信所から派遣された調査員という事を説明します。

 

それと、興信所は特に事細かく調べません。

 

周囲へ聞き込みするだけということもしばしばあるようです。

 

最近の不倫の調査依頼は、相手に気付かれないように身のまわりの調査をしてもらいたいことが沢山あるので、探偵の方が利点は大きいですね。

 

探偵に関する法は前は特に制定されていませんでしたが、トラブルが後を絶たなかったことから8年程前に探偵業を取り締まる法律が制定されました。

 

なので、所定の届出をしなければ探偵の仕事ができません。

 

このため信頼できる探偵業務がされていますので、安心して不倫調査を依頼することができるようになっています。

 

不倫問題の可能性があった時はとりあえず我が探偵事務所にご相談することをイチ押ししたいと思うのです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

三島市で探偵スタッフに不倫を調査する要請した時の費用はどれくらい?

不倫調査で必要なことは探偵に対した要望ですが、手に入れるために裏付などを脱毛の結果が気に入らなかった場合に、有能な分、値段が高騰する動きがあります。

 

むろん、依頼頂く探偵事務所により値段は変わりますので、よりいくつかの探偵の事務所があった際にはその事務所ごとに料金は違っているでしょう。

 

不倫調査のケースは、行動調査といって調査員1人につき調査料がかかります。人数が増えていきますとそれだけ調査料が増えた分だけかかっていきます。

 

行動の調査には尾行だけと結果だけの「簡易調査」のほかに、事前の調査と特別な機材、証拠のVTR、調査報告書による基本的な調査があります。

 

相手の行動を調査する代金は、1時間を一つの単位と定められています。

 

契約した時間を超過しても調査を続行する場合には、延長費用がさらに必要になるでしょう。

 

 

尚、調査する人1名にずつおよそ60分毎に別途、延長料金がかかってきます。

 

他に、移動に必要な乗り物を使おうとときは別途、費用が必要になります。

 

1台×日数の代金で決められています。

 

必要な車のの台数によって費用は変わるのです。

 

公共の乗り物等の交通費やガソリン代等調査にかかる費用も別途、かかります。

 

ほかに、現場状況になってきますが特殊機材などを使うこともあり、そのための料金が加算されます。

 

特殊な機材には、暗視カメラ、偽装カメラ、仕掛け用カメラ、携帯電話機、偵察用カメラのモニター様々な機器が準備できます。

 

当探偵事務所では色々な特殊機材を使った高いスキルで問題解決へ導くことが必ずできるのです。